水素が美容と健康にいい理由

水素と美容

健康な体づくりのために
美しい肌を保つために
水素があなたの健康と美容をサポートします

このページの内容

■健康はどうして損なわれるの?
■悪玉活性酸素とは
■健康な体に必要な生活習慣とは
■水素がもたらす健康と美容

■健康はどうして損なわれるの?

人は本来、体を健康な状態に保つ能力を持っています。
体内に害な異物が入ってきても、やっつける力があるのです。
紫外線が肌を攻撃しても、また新しい肌組織を生み出す力があるのです。

それなのに、どうして人は病気になったり、肌が荒れたりするのでしょうか。
それは、害と闘う力より、害の量が上回るからです。

害のなかでも「悪玉活性酸素」は、体にさまざまな悪さをします。

■悪玉活性酸素とは

「悪玉活性酸素(2OH)」は、健康を保つための体の働きを邪魔し、化学反応を起こし、ときに体の仕組みを壊してしまうフリーラジカルという物質の一種です。

フリーラジカルの一種である「悪玉活性酸素」は、誰の体にも常在しています。
ふだんは「善玉活性酸素」と共存し、うまくバランスを保ちながら健康を維持しています。
ところが、体に良くない食べ物の摂取や生活習慣の乱れ、睡眠不足などが続くと「悪玉活性酸素」が増えすぎ、「善玉活性酸素」の数が追いつかなくなります。
すると体にさまざまな異変が現れ、この状況がさらに長く続くことで、体が悲鳴を上げ、病院へ行くほどの状況になってしまうのです。

体の調子が悪いと、美容面にも悪影響を及ぼしてしまいます。
「悪玉活性酸素」が増えて体に異変が起き始めたら、「善玉活性酸素」は美しい肌を守ることよりも、害を追い払うことを最優先します。とにかく体を健康な状態に導くことが先なのです。
このとき、ただでさえ「悪玉活性酸素」のほうが優勢の状態。
それでも「善玉活性酸素」は、必死に体を健康な状態に戻そうとするわけですから、美肌に構っている暇はないのです。
もちろん、「悪玉活性酸素」が直接、肌に悪さを働く場合も多々あります。

「美しい肌は健康な体から」
健康でなければ、美肌にもなれないのです。

■健康な体に必要な生活習慣とは

健康な毎日を過ごし、美しい肌を保つには、「悪玉活性酸素」と「善玉活性酸素」のバランスがとれた体でいること。それが最善の方法です。

とはいえ、忙しい日々の生活で規則正しく生活することは、けっして簡単ではありませんよね。
毎日6時間以上眠り、栄養バランスのとれた食事を1日3食決まった時間に摂り、適度な運動をし、スマホを見ないようにし、ストレスの無い生活をおくる。

現代社会では、ほぼ無理ではないでしょうか。

それならどうすればいいのか。
その答えが、「水素」にあります。

■水素がもたらす健康と美容

「水素」は、世界でもっとも小さな元素です。
学生時代、「水素(H2)」は「酸素(O)」と結びついて「H2O」になると習った記憶はありませんか?

そう。「酸素」と結びつくということは、「悪玉活性酸素」とも結びつくということです。
「水素」は「悪玉活性酸素」と結びつくと「水(2H2O)」になります。
つまり、悪者だった「悪玉活性酸素」を生きるために必要な「水」に変えてくれ、体外へ出してくれるのです!

多くの体調や肌トラブルの原因となる「悪玉活性酸素」が水に変われば、体は本来の健康維持機能を存分に発揮できるようになります。だから「水素」は健康と美容づくりに役立つと言われているのです。

さぁあなたも今日から、健康と美容のために「水素生活」を始めませんか?

今なら7000円以上お得!水素吸入器「リタエアー」の情報はこちら

月3850円でレンタル!水素風呂「リタライフ」の情報はこちら

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA