いちご鼻は水素クレンジングでキレイに!

水素の噂検証

しっかりクレンジングしたつもりでも、鼻の毛穴に黒い角栓が残ってしまい、なかなかいちご鼻から抜け出せないこと、ありますよね。

角栓は、毛穴にある皮脂腺が分泌する油分が活性酸素と反応して酸化、劣化した角質と一緒に固まってしまったものです。

穴のなかにある角栓は、通常の洗顔ではなかなか引っ張りだせず、黒く残りがち。

そこで、県立広島大学 三羽信比古教授の研究室にて、水素水による角栓除去の検証がおこなわれました。

36歳女性の小鼻を水素温水と通常温水とで洗い、排出した角栓を電子顕微鏡で調べると、通常温水では0.05mmの範囲で3つの角栓が排出されたのに対し、水素温水では4倍以上、13個の角栓が排出されました。

このことから三羽教授は、水素温水による角栓排出のメカニズムは、毛穴に詰まった角栓を水素が還元分解することによると結論づけています。

また、研究用に作成した水素パック剤を小鼻に塗り、角栓除去シートに写し取って顕微鏡で撮影したところ、水素無しのパックに比べて大きなサイズの角栓が取れ、個数も多いという結果が出ています。

(出典 水素の美容・健康力 / 栄養書庫)

水素クレンジングは、家庭用の水素風呂や水素吸入器でカンタンにおこなえます。

月3850円でレンタルOK! 水素風呂「リタライフ」のご案内はこちら

月4500円で吸入もミストも可能!水素ガス発生器「リタエアー」のご案内はこちら

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。